· 

OWOLを実施しました。

3月30日は、定例水質調査OWOLを行いました。

東浪見、釣ケ崎、太東、一宮で採取した海水を協力企業である(株)サンコー一松工事の敷地を借りて、海のこえ所属の一級化学分析技能士が現地でできる分析を行いました。
詳しい分析結果は、後日ホームページに掲載します。
いつも採水している一松海岸は、工事中でビーチに入れなかったため今回は、お休みです。
各ポイントの空間線量は、0.01~0.02μSv/hで問題のない数値でした。
4月は、27日の土曜日に行います。