調査活動の様子 · 2019/09/03
8月31日にOWOL(定期海水調査)を行いました。 各ポイントの空間線量は、0.02~0.03μSv/hで問題の無い数値でした。 化学物質の状況は、海のこえラボで分析中です。また、放射性物質の検査については、専門機関で分析中です。 結果が分かり次第ホームページでお知らせします。 9月のOWOLは、28日の土曜日です。
イベント · 2019/09/03
8/24(土)今回は毎年恒例でイベントをさせていただいている東京の桜小学校で 出前授業を行いました。 東京から 千葉や湘南などの波がある海に行くには少し遠い為、実際に海でサーフィンをした事がある子は ほとんどいないようで、 このイベントを楽しみにしてくれて 毎年参加してくれている子達もたくさんいます。...
イベント · 2019/09/03
2019.7.13 川崎市立西御幸小学校にて、川崎市教育委員会地域の寺小屋事業、寺小屋にしみゆきにお邪魔し、初めての出前授業に行って来ました。 当日は、一宮町在住の沢村康生プロをお招きして、サーフィンのお話を伺ったり、環境問題やプールでの擬似サーフィン体験を行いました。...
イベント · 2019/07/17
7月14日に一宮町で行われた南九十九里はまぐり祭りに出展し、海水の化学分析実演と絵本の読み聞かせを行い多くのギャラリーを集めました。 海水の分析では、COD、pHの測定を行い非常にきれいな海水であるとの結果が出ました。 絵本の読み聞かせは、葉祥明作「森が海をつくる」を日本語と英語の二か国語で行い、子供たちが話しに聞き入っていました。
調査活動の様子 · 2019/06/02
NPO法人清流保存会・ちょうせい様からの依頼で夷隅川、一宮川、南白亀川、幸治川の合わせて7カ所で川の水を採取しました。 現場では、水中酸素濃度測定のためサンプルを固める作業を行い、気温、水温を測定しました。 この後ラボにて化学分析を行います。 河川は、海の水に大きな影響を与えます。今回の調査で色々なことがわかってくると思います。...
調査活動の様子 · 2019/05/25
5月25日は、OWOL(定期水質調査)でした。 東浪見、釣ケ崎、太東、一宮、一松の5カ所の海水の採取、空間放射線量の測定そして釣ケ崎での海底土の採取を行いました。 空間放射線量は、0.01〜0.03μSvで問題のない数値でした。 採取したサンプルは、化学分析と放射性物質の検査に送ります。検査結果は、分析結果の報告が届き次第ホームページでお知らせします。...
調査活動の様子 · 2019/04/01
3月30日は、定例水質調査OWOLを行いました。 東浪見、釣ケ崎、太東、一宮で採取した海水を協力企業である(株)サンコー一松工事の敷地を借りて、海のこえ所属の一級化学分析技能士が現地でできる分析を行いました。 詳しい分析結果は、後日ホームページに掲載します。 いつも採水している一松海岸は、工事中でビーチに入れなかったため今回は、お休みです。...
調査活動の様子 · 2019/02/24
2月23日は、OWOLでした。 北風が強く海は、クローズ状態でした。 各ポイントの空間放射線量は、0.02〜0.03マイクロシーベルトで問題のない数値でした。 海水の化学分析結果と放射線量の測定は、結果がわかり次第ホームページに掲載します。 次回のOWOLは、3月30日(土)に行います。
調査活動の様子 · 2018/12/17
Aさん  まず、私がビーチクリーンアップに参加した理由は、友達に誘われたというのもありますが、ニュースでプラスチックごみによる海洋汚染問題を見て、海をもっときれいにしたいと思い、参加しました。...
活動のお知らせ · 2018/11/13
11月8日に千葉市で開催された第31回全国なぎさシンポジウムinちばに参加しました。 このシンポジウムは、全国の海岸を有する県で毎年開催されていて、今年は、千葉県での開催でした。 当日は、国土交通省斉藤海岸室長の講演に始まり、さかなクンの特別授業などなぎさをテーマにプログラムが進められました。...

さらに表示する